AYA's ブログ

2018年はデトックスの年!

たったここ数年で、現代人の生活は本当にデジタルと共にあり、これなしでは生きていけないレベルにまでなってきてしまっていると思います。便利な世の中になった反面、スマホの普及のおかげで、オフィス以外の場所でも常にメールが確認できたり、仕事の電話が掛かってきたり、暇さえあればメールやSNSなどをチェックしてしまい、デジタルありきの生活になってしまって解放される状態はほぼないに等しい状態となっていますよね。最近のアメリカでもそういった状況に警鐘を鳴らしていますが、なかなかスマホなどに解放されたデジタルデトックスの状態を作る事は簡単なことではないのが現状ですよね。今月はそんな状況から少しでも解放される方法もお伝えしたいと思います。

2018年美容・健康トレンド大予想!

フィットネストラッキング 年末年始の食べ過ぎや寒さから1月は少し身体が重いと感じる方も多いのではないでしょうか?また新年の抱負としてダイエットに目標を掲げる方も…

デジタルデトックスがなぜ大事なのか

デジタルデトックスがなぜ大事なのか

デジタルデトックスとはまだまだ日本では聞きなれない言葉ですが、デジタルのものをなるべく使わない生活の必要性を最近は感じ始めている人も多いです。単に、スマホやネットショッピングに明け暮れる日々から解放するだけでなく、SNSなどで、実物の自分を良く見せようと偽る事が平気な世の中になり、またそれに惑わされて他の人と比べ、落ち込んでしまったり、誹謗中傷などの被害にあったり、ネットを使用した犯罪が横行したりと、便利と引き換えに今までになかった現象が多数起きていて、ストレスも倍増しているはずです。そういった事から少しでも離れ、シンプルな生活の大切さを見直す必要も出てきたように思います。また、インターネットやスマホがあると、暇さえあれば見てしまうので、そういったものがなかった時代のようにゆったりとした時間を持つことが難しくなってきている現代人は、気づかないうちに慢性的にストレスを感じているのではないでしょうか?完全なデジタルフリー、ストレスフリーの状況を持つことは難しいですが、少しでもそういった環境を作ることが重要ですよね。

これまでいろいろな健康や美容に関する事が成熟しきってきた現代なので、2018年はいかにシンプルにデトックスしながら健康や美容を維持していけるかにも大きな注目が集まっています。

旅行しながら健康になろう!

旅行しながら健康になろう!

デジタルのみならず、最近はオンラインショッピングの普及により、家にいながら大好きな甘いものもクリック一つで届けてもらえるので、ついつい誘惑にも負けてしまいやすい環境がさらに整っている世の中ですよね。最近はそういった誘惑を一切遮断した生活を送れる、新しい旅行のスタイルである、ウェルネストラベルの人気がアメリカで高まってきています。

ウェルネストラベルは旅をしながら様々な地域の旅行先で、そこでしか味わえない自然環境に身を置き、健康や美容に関するアクティビティが出来たり、座禅などのメディテーションを行ったりして、普段一人では腰が重くなかなか取り組めない健康的な生活をウェルネストラベルで体験し同時に学ぶ事が出来きます。これは学びでもあるので、人生において新たな教育の一環とも言えそうです。

旅行がてらに、スマホや甘いものから解放される時間を強制的に持つことが出来る、ウェルネストラベルは現代人にとって必要不可欠な旅の仕方、または生きていく上でオンとオフのバランスを取るために必要不可欠なものなのかもしれませんね。

日本のエステが新たな観光地に?!

日本のエステが新たな観光地に?!

また、健康診断など、他の国でも受けられる医療を目的とした新しい医療トラベルのビジネスが日本や他の国でも展開し始めています。特に日本の医療技術の高さや医師の質の高さは外国の人にも魅力的ですし、逆に日本人が費用の安めでも高度な医療を受けられる他の国で医療を受ける時代にもなって来ています。最近は、髪を切る事やサウナなどを目的に日本に来る外国人旅行者も増えてきているそうです。日本人のヘアスタイルは世界でも類を見ない程、様々な髪型がありますよね!海外で日本の技術の高さやスタイルをしてくださるヘアスタイリストの方を見つけるのは至難の業です。また、アジア人、特に日本人は世界の人種の中でも実年齢より若く見えることで有名ですが、元々の遺伝的なものもあるかもしれませんが、一般的に日本女性の美への意識の高さもあると思います。また美容系の商品、エステの技術の高さや様々なタイプの施術を受けられるなどの充実度などの影響もかなり大きいかと思います。そんな日本の世界の最先端を行くエステをぜひ受けてみたいと、今後は外国の女性が日本への旅行の目的の一つとしてエステを受けに殺到するかもしれないですね。

オーダーメイドダイエット法

オーダーメイドダイエット法

これまでの人気のダイエット法は、カロリー計算から始まり、バナナダイエットやクレンジングしてくれるジュース、炭水化物抜きダイエットなど、挙げたら切りのないほど様々なタイプがあったかと思います。ただ、正直言ってそのほとんどは成功する人がほんの少しで、失敗する人がほとんどだったと思いますし、何より、健康にとって良かったかは不明な点が多かったのではないでしょうか。また、色々試した挙句、数キロ落とすのに成功したのに、リバウンドしてしまう、などダイエットに悩む方も本当に多いと思います。ただ最近は、ダイエット法もこれまでとは変わってきています。同じように食べて、同じようなダイエットをしても効果がそれぞれだったのは、皆ひとりひとり違う体質を持っているので、同じ結果になるわけはないのです。それがやっとわかってきた昨今ですが、そんな中CMでも有名な某プライベートトレーニングジムが独自のダイエット法で成功をしていますね。ただ、その成功の方法は特別なものでもなく、特別に脂肪を燃やしてくれる強力なマシンがあるわけでもありません。その方法はひとりひとりに合わせカスタマイズされたプランをスタッフの方の応援のおかげで維持していく事で、計画的に目標の体にそれぞれの方が近づけているのかと思います。また医療の発達のおかげで、自分の遺伝子も気軽に調べられる時代になり、自分の病気になる可能性がありそうなものや、太る遺伝的要因も知る事が出来るようになってきました。同じ量を食べても太る人と太らない人がいるのは体質のせいとこれまであきらめていましたが、自分の遺伝的要因を知る事で何が原因なのか知る事が出来るので、対処の仕方も導き出せます。太る要因は、基本は基礎代謝量に対し摂取量が多く食べ過ぎだったり、運動不足が根本的な要因かと思いますが、単に炭水化物や甘いものを摂らない、というのが全員にとって良いのではなく、それ以外の要因を探り自分にとってダイエット法を導き出すことは、何を試しても効果がなかったダイエット難民の救世主になるはずです。誤ったダイエット法は危険でもあるので、今後は医療のテストを受け、それぞれにオーダーメイドされたダイエット法を見つけることが大いに役立つと思います。

2017年のニューヨークの美容トレンド

ここ最近のニューヨークの健康や美容トレンドは何かこれまでと様子が違います。これまでは、世の中の新しいテクノロジーの発展とともに様々な健康に関する最新グッズや美容…

食べるダイエット法

食べるダイエット法

今までは体重を落としたかったら食べないという考えも主流でしたが、ここ数年は食べることが重要というのが浸透してきています。また同時に運動に重点を置き、日本ではまだまだハードなワークアウトの人気に拍車が掛かっています。アメリカではハードなワークアウトにデトックスウォーターやシリアルバーなどを持っていくのが主流になっています。この頃日本でもシリアルバーやグラノーラバーなどのお店が出はじめましたが、まだワークアウトの人気が高まるようであれば、手軽に高プロテインやビタミンなどの栄養補給ができ、すぐにエネルギーに代わってくれる食品ももっと日本でも充実してくるのではないでしょうか。

食べたり飲んだりすることでデトックスが出来れば一番いいですよね!今年はいろいろなデトックス法を試してみてはいかがですか?

“American Beauty” ライター ラックバニー
アメリカに住んでいた経験からアメリカを中心に最新美容・健康のトレンドをお届けします。