AYA's ブログ

アメリカ最新ドレンド情報

アメリカはではこれまでハードなエクササイズがトレンドで、どれだけハードに出来るかと競っている感じで「ハードに出来なければ家に帰りなさい!」といったようなモードのようでしたが、昨年からのトレンドにより、より人々がストレスを取り除くことに重点を起き始めている動きが起きています。

常にパワフルでイケイケだったニューヨーカーの間でも「スローダウンする」事を心掛けようとしているようです。

そのため、エクササイズのスタジオでもヨガ以外でも、ゆっくりとした動きのエクササイズやただ散歩したり、ゆっくりジョギングするようなクラスも人気のようです。また最近は、公園や街中のみでなく、山など自然の中でのヨガやサイクリングなどが人気で、心臓にあまり負荷がかからない程度のゆったり目のものが注目されているようです。

アメリカ、特に西海岸ではサーフィンや他のマリンスポーツも人気ですが、夏も終わり、寒くなってくると、大好きなマリンスポーツもなかなか出来ないですよね。。。

そんな方にオススメなのは、まるでサーフボードで波に乗っているようにトレーニングできる「サーフセット(サーフフィット)フィットネス」。ボードの上で、リズムに合わせて楽しむこの新感覚エクササイズは、アメリカで大流行しており、日本にもすでに数年前に上陸しています。

実際に、サーフィンを体験された方ならわかるかと思いますが、バランス感覚がとても大事になってくるので、自然と全身の体幹が鍛えられ、実際の海でサーフィンをするわけではないので、たとえバランスが取れなかったとしても濡れることもありません。
また、エクササイズなので、姿勢改善やお腹周りのお肉を取るエクササイズなど、部分的に鍛えることも可能です。これで慣れたら実際の海で波乗りも出来るかも?

最近のアメリカは、「スローダウンする」方も増えてはいるようですが、そうはいってもまだまだハードなエクササイズ好きなアメリカ人は多く存在し、より本物のハードさを求め、女性向けのより本格的なボクシングジムの人気が出始めているようです。これまでの女性向けのボクシングジムはストレス発散やダイエットも兼ね、エクササイズの要素が大きかったように思いますが、最近人気を博しているのが、エクササイズ感覚のものではなく、より女性が強くなるためのジムが増え始めているようです。特に、”ロッキー”のような昔のスタイルで過酷なものだそうです。

最近は特にパワフルな女性のスーパーヒーローもの(本当は女性ならヒロインというべきですが)、要は”強い正義の味方”を描く映画も増えてきている影響かと思います。そういった影響もあってか、もちろん、女性なので、実際に打たれたり相手を打ったりはしていないようですが、強い女性が確実に増えてきているのかもしれないですね。。。 特にアメリカでは未だに銃犯罪が隣り合わせなので、いざとなったら女性も男性を倒せるほどの力はつけておくのも身を守るためにも必要かもしれません。

そして、それらを盛り上げる要因として、スポーツウェアがもっとファッショナブルになっていることもあるかと思います。やはり女性は見た目が大事で、気持ちも盛り上げてくれるので重要なアイテムですよね!

アメリカで大ブームが起きているクライオセラピー

スローだろうがハードだろうが、何もせず楽して痩せたい!という人にオススメなのが、「クライオセラピー」です。
クライオセラピーとは聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、実は日本でも数年前からすでに専門のサロンがあり、それほど大ブームが起きている様子は知っている限りではなかったように思いますが、アメリカでは最近大ブームのようです。

クライオセラピーとは、冷却療法)氷や氷水・冷却剤を使用して、患部を冷やすことにより炎症熱を下げたり、損傷した毛細血管の出血を抑制してくれる働きがあります。

-170℃の窒素ガスが充満したカプセル(アメリカでは-200℃のものもあるようですが)に2分ほど入る冷却療法で、血管を収縮し、外に出た際に体が適温に戻ると、今度はその血管が元に戻ろうと拡張することで細胞は活性化、新陳代謝を急激に上げることが出来る療法です。

それにより、かなりダイエットに成功されている方もいるようで、ダイエットのみならず、アンチエイジング、疲労回復、美肌、発毛サポートなど様々に効果が期待出来るようです。

また、アメリカでは”肩こり”といった概念自体があまりないのですが、肩がこる方はいるはずなので、そういった筋肉疲労や腰痛など、血行障害・炎症などが引き金となって起こる症状などには、「冷やす」ことが有効と思われている方も多いようです。

ここ数年で美意識の高い女子のみでなく、男性アスリート、俳優、アーティストなどの間で幅広く大ブームが起きているようです。

衝撃!「バターコーヒーダイエット」

最近、アメリカのみならず、世界で話題になっているのがバターコーヒーダイエット。

その名の通り、バターを入れたコーヒーのことで、あまりにも意外性があるので物議をかもし出しているようですが。。。科学的な根拠は見つからなかったのですが、実際に多くの人がダイエットに成功しているそうです。

飲み方は、通常のコーヒーに無塩バターを足すだけ!朝に飲むと一日のエネルギーがみなぎり、脳や心身の活性化を促すので良いとのことです!また腹持ちがよいことから、間食を抑えるといったメリットも期待できるそう。
アメリカではバターのみでなく、ココナッツオイルなど入れてもOKなようで、思っていたよりマジカルな嬉しい結果が出ているとのことです!

個人的には、コーヒーに入れるコーヒーフレッシュ(カプセルに入ったミルク)は身体に良くないと聞いたことがあるので、バターであれば多少カロリーが高くても乳製品なのでありなのでは!と思います。

味もクセがなく飲みやすいそうで、実際に6週間毎日飲んでコレステロール値を測ったところ、何も問題がなかった方もいらっしゃるようなので、個人差はあると思いますが、コーヒーフレッシュよりオススメします!

最近のアメリカの健康トレンド事情

ありえないバーガーって??? バーガーと言えば、牛肉の旨みがたっぷりつまったパテが入っているのが主流ですよね。日本ではモスバーガーのようにごはんで出来たバンに肉…

“American Beauty” ライター ラックバニー
アメリカに住んでいた経験からアメリカを中心に最新美容・健康のトレンドをお届けします。