エステ

ちょっと前に流行ったバナナダイエット&そばダイエットを現役エステティシャンが斬る!!

◆バナナダイエットをズバッ!!


バナナ

『あった、あった』と思った人も多いはず。流行りましたよねー。

ダイエットをしたことのある人ならほとんどの人が耳にしたことがあるかも。

さて、このダイエット正解?不正解??

 

答えはもちろん

【不正解】ですっ!!!

 

サロンのお客様がバナナダイエットしていたら即座に止めます!

私、きっとぷんぷんしちゃいます。

というのはですね、サロンスタッフの小嶋(通称コジコジ)がやっていたというのですが

実際どうだった?痩せた?と聞いたところ答えは『NO』でした。

バナナで痩せた人も確かにいます。

朝ごはんにトースト、マーガリン、ジャム、にベーコンエッグ、砂糖たっぷりのコーヒー・・

だった人とか・・・

それもそのはず。カロリー摂取が抑えられるからです。

しかし!バナナダイエットでは栄養が偏るというのはもちろんの事。

バナナは南国の植物ですよ。身体を冷やす食べ物です!

何度も言いますが女性に冷えは大敵です!!

朝バナナダイエットが一時流行りましたけど、体質によって向き不向きがあるという事です。

誰もが合うってことはありませんので要注意。

 

◆そばダイエットをズバッ!!


そばダイエット

こちらもダイエットには欠かさず耳にしますね!

ダイエットの成果を言えば。。

【半ば正解】と言ったところでしょうか

お蕎麦も炭水化物の仲間になります。

 

が、GI値が低いので食べやすい炭水化物になると思います。

二八、だとか十割だとかよさそうです!

お蕎麦には良い筋肉を作る、良いお肌を作る!に必要なたんぱく質の摂取ができます。

筋肉量を上げることにより基礎代謝が上がります。

ただ!!

ざるそばなどやはり体が冷えてしまいますの温かい出汁などで食べる事をお勧めいたします。

体が冷える=脂肪がつくコースです。

 

つくづく思う事は

痩せるためには温める事、とバランスのとれた食事しかないってことです。