AYA's コラム

横浜美人のダイエット法!セルライトゼロで簡単スリム美人!

  • はてなブックマーク
  • Google+

ダイエットしたいけれどもなかなかうまくいかない。どうしてもリバウンドしてしまう。
あと一押しが何か欲しい。そんな人に急速に広まっているのが「セルライトゼロ」です。

セルライトゼロは、医療機器メーカーとの共同開発で誕生したマシンであり、効果的に痩身効果を出しやすいマシンになります。

導入サロンの一部では「セルゼロ」の相性で親しまれ、あと一押しが欲しいという人に御ススメのメニューに組み込まれることが多いのも特徴の1つです。

セルライトゼロのココがすごい

セルライトゼロは、文字通りにセルライトに直接振動を与え、キャビテーションで脂肪を分解するマシーンになります。

効果の即効性が高く、少ない回数でもメリハリのあるボディに近付けることができます。
このことから、痩身サロンはもちろんブライダルエステなどでも導入されており、あと一息のシェイプアップが欲しいという人の強い味方になっています。
ダイエットの停滞期につらい思い出があるのは、私だけではないかと思います。

なぜダイエットに停滞期が来てしてしまうのか?

ダイエットの序盤は誰も感じるのが体重の減少です。これはカロリー制限やプチ断食ダイエットなどでも簡単に得ることができるものですが、どうしても途中から減量が少なくなる停滞期がやってきます。

この停滞期は筋肉の増加を行ったり、脂肪の分解などを追加することで次の段階に進むことができますが、多くの人がここで挫折することになるのも事実です。

筋肉の増加に必要なのは、脂肪の分解と燃焼しやすい体です。脂肪はセルライトの分解で燃焼効率を上げやすくなりますが、家庭では中々難しいことです。

燃焼しやすい体はどうやってつくるの?

燃焼しやすい体を作るには、軽い運動やストレッチが基本になってきます。体を動かすと暖かくなる、熱くなるというものは脂肪などが軽い燃焼を起こしており、これを繰り返していくことで冷えにくい体を作っていくことになります。

食事の基本はバランスのいいものが求められますが、体を動かす習慣と質の良い睡眠が求められます。これは体を動かすことで筋肉も動くようになり、心地のいい疲労を感じることで質の良い睡眠をとりやすくなります。

時間をかけてトレーニングをしていくことで脂肪はゆっくりと減っていきます。
ですが、ここで厄介になってくるのがセルライトの存在です。

セルライトをなくすにはセルライトのことを知るべし!

セルライトは簡単な言葉にすると脂肪細胞になります。セルライトが肥大化することで皮膚の表面などからも凹凸が確認でき、見た目の美容効果もマイナスになってしまいます。

セルライトはセルフマッサージなどでも除去することはできますが、少々力も必要ですし、若干の痛みも伴いますので、なかなか上手にできない物のひとつになります。

セルライトを除去したい思いで力を入れすぎてしまうこともあるでしょう。セルライトマッサージは強すぎても問題があり、血管や皮膚組織を傷つけてしまったり、時には脂肪をより大きくしてしまうこともあります。

セルライトはセルフマッサージのコツは、ボディマッサージ用のオイルなどを使いながら、鼠蹊部から足首まで軽い強さでマッサージを毎日繰り返していくことで、セルライトは柔らかくなり分解されやすくなります。

セルフケアの為にもおすすめなのがサロンのケア

セルライトのケアをしたい人の多くが、セルライトが固まってしまった状態である場合が多く、効果を感じないという声も多い状態です。

ここで大事になってくるのが、硬くなったセルライトにはサロンのマシーンが効果的ということです。

サロンで1~3回ほどマシーンでキャビテーションなどを受けることでセルライトが柔らかくなり、自宅でのセルフケアが効果的になります。

美容効果を感じやすいことももちろんですが、セルライトマッサージはリンパに沿って行うことが多いので体もほぐれ質の良い睡眠に繋がりやすくなります。

セルフケアの効果を感じると継続する気持ちも起こりやすく、そのために便利なマシーンがセルライトゼロと言ってもいいでしょう。

横浜美人が通っているサロンでもセルゼロは愛用されている

雑誌などで良く出てくる単語に横浜美人があります。これはただスリムだけではなく、適度な筋肉のある体の女性の名称であり、横浜の街を歩く姿が素敵という部分から生まれた造語の1つと言えます。

横浜には多くの痩身サロンやジムがあり、その中でも効果的なキャビテーションを提供できるサロンではセルライトゼロが導入されています。

「セルフダイエットにプラスアルファで少しだけサロンにいってもいいかな。」

そんな人の強い味方がセルライトゼロになります。

筋トレの効果促進にも

軽い運動などを行うことで脂肪は燃焼しやすくなり、体もあたたかくなります。

出来るだけ早い段階でセルライトを分解することで、筋肉はより効率よく鍛えることができるので、痩身ではなく脂肪の分解としてサロンに通う人も少なくありません。

エステのマッサージとどう違うの?

エステのマッサージも脂肪を分解しやすいものになり、心地よさなども感じられるので人気が高いメニューです。

最近の痩身メニューで多いのはこのハンドマッサージのあとに、さらに効果を引き上げるためにセルライトゼロを使い、ハンドマッサージの100倍以上の振動をセルライトに与え振動によって分解を促進していくことになります。

マシーンの振動の効果は非常に高く、ヒップなどに私用することで1回目からもヒップアップの効果を感じる人もいるほどであり、イベント前など短期間で一時的でも良いからボディメイクをしたい!という人にも強い人気を誇っています。

どれくらいで効果は出るの?

ダイエットや痩身マッサージなどに組み合わせることで3~8回ほどで効果を感じやすくなります。
サロンに毎日通うことは現実的ではないという人の場合は、1か月に2回利用するとしても、3か月ほどで多くの人が効果を感じることになります。

自宅でも軽いマッサージやバランスのいい食事などを取り入れることで、セルライトゼロで行ったキャビテーションの効果の持続に繋がりやすくなります。

  • ダイエットしてるけれども、もう一押しの効果が欲しい。
  • あと少しだけ絞りたいのにセルライトが邪魔に感じる。

そんな人は、サロンでキャビテーションを1回受けてみるだけでも効果を感じやすいかと思います。

実際のサロンでも愛用されているのがセルゼロ

どちらのサロンも効果を写真でアップしています。効果の高さから1回だけやってみようと体験し、継続しているユーザーが爆発的に増えています。

ダイエットはもちろんですが、冷え症の改善や腸内環境の改善などのうれしい副作用もあり、女性にとって嬉しいをたくさん作りだせるマシーンと言ってもいいでしょう。

ダイエットを考えているけれどもどうしたらいいかわからない。

そんな人でも、1回体験するだけで体の暖まり方などが違ってくることなどから、食事の見直しなどにも繋がり健康を考えるきっかけになることも少なくありません。

「あと一押しやきっかけが欲しい。」

そんな人はセルライトゼロの体験マッサージなどを受けてみることがおすすめといってもいいかもしれません。

こんな方におススメ

ダイエットの情報はあふれているけれども、より効果を高める情報はなかなか出てきません。エステサロンの痩身なども気になるけどもどこに効果があるのか何を使うのかがわからない。そんな人は非常に多いです。

普段のダイエットや運動に加えて、セルライトゼロでのキャビテーションを取り入れるだけでもその効果は大きく引き上げることにつながっていきます。

「もう一押しが欲しい、短期間で仕上げたい。」

そんな人におすすめなのが、セルライトゼロを利用したセルライトの分解であり、理想のボディメイクに繋がりやすいといってもいいでしょう。

  • はてなブックマーク
  • Google+