AYA's コラム

精製塩はオンナの敵!

  • はてなブックマーク
  • Google+

ナトリウム<カリウム

以前ご紹介したエンプティカロリー食品の中で取り上げた塩の事を今回お話したいと思います。

暑くなり、汗をよくかくこの季節。
塩分が敵だと言っても人間、ナトリウムなしでは生きていけません。

人間の体にとってナトリウムは必要なミネラル成分なのですが、それよりも過剰摂取の方が心配なミネラルに分類されます。

お店でよく見るお塩は精製された食塩が多く、電気分解によって作られています。
「精製塩」は塩化ナトリウムの含有量が99.5パーセント以上ですので、せめて「天然塩」をお選びになると良いと思います。
天然塩には人間に有益なミネラルやマグネシウムを含んでいます。(が、それでもやはり摂りすぎは要注意です!)

むくみって怖い

1グラムの塩分を摂取すると96グラムの水分が成分を包む働きをします。
一日に10gの塩分を摂取すると体に約1㎏の水分が貯まるという事になります。

老廃物として体外に排出できないとこれがむくみを引き起こす原因につながるのですが、ここでカリウムが必要になります!!

カリウムは余分なナトリウムを体外に排出してくれる手助けをしてくれます。
日常的にむくんでいる状態を維持してしまうと体がどんどんその太さに慣れてしまって下半身太りの原因につながってしまうので、塩分を取りやすいこの時期は特に積極的にカリウムの摂取をすると良いと思います。

毎日暑いのでどうしてもエアコンが効いている場所が多く、女性の体は冷えやすくむくみやすくなるので、なるべくむくむ原因を取り除いていけるといいのですが、カリウム・・・といってもなかなかどんな食べ物に入っているのかピンときませんよね。
例えば、きなこ、海苔、ピスタチオ、まこんぶ、などが含有量が高いです。

むくみ対策、なにしてる??

むくみを避けるための対策として、お店や事務所のスタッフ達は、体を冷やさないようにする事とアティーボの着圧ソックス、スパッツを常用しています。
2足セットなのでみんな毎日履いていますよ!

立ち仕事、座り仕事は本当に足がむくみますよね。
ソックスを履いているかいないかで夕刻の足の太さが全く違いますから、むくみを気にしている方はぜひ生活に取り入れてみると良いかと思います。

ナトリウム過剰摂取では色々な病気が懸念されますが、カリウム過剰摂取によっての病気の心配は少ないようなので、女性の大敵むくみを避けるために日常の一コマに何かをプラスされてみて下さい。

綾子先生 photo

  • はてなブックマーク
  • Google+