メディア情報

聴くエステ Aya style 1/11「冬のカサカサ肌対策」

  • はてなブックマーク
  • Google+

「聴くエステ Aya style」 FM 横浜 毎週金曜日 19:30~ONAIR

美容家大畑綾子がパーソナリティーを務める「聴くエステ」をコンセプトにしたラジオ番組です。

今日は番組に届いたメールを紹介します。

ラジオネーム となこさんからです

こんばんは、Aya styleで毎週耳から美を養っています。
カサカサから脱出したいので、何か対策がありましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

カサカサ肌ということですが、皮脂が不足しているからです。
皮脂の量は年齢を重ねるうちに皮脂腺の動きが弱まって、皮脂が出なくなってくるのですね。
そして肌のバリアが乱れがちになります。
そのため外からの刺激から肌を守る働きも低下するため、乾燥したり、肌荒れを起こしたり、かゆかゆになったりするのです。

ではどうしたら良いのでしょうか?

1. 入浴時に体を洗いすぎない

入浴時に体をゴシゴシと洗いすぎないようにしてください。
これによって皮脂が失われ、肌の乾燥が進んでしまいます。

対策として、基本はクリームなどの保湿剤による保湿をしてください。
あまりにもかゆみが酷い場合はお医者さんにかかってくださいね。

保湿剤は入浴後、肌がしっとりとしているうちに塗ると効果が高まります。

2. 入浴は温めのお湯に短時間

熱いお湯は皮脂を奪ってしまうので肌が乾燥していると感じたら、入浴する際の温度は38度から40度の温めにしましょう。

長い時間の入浴によっても皮脂が失われますので、長くても15分程度にすると良いです。

3. 加湿器で室内の湿度を60%に

暖房によって暖めた室内は特に乾燥しているので、肌の乾燥が進んでしまいます。
室内の乾燥を防ぐためには加湿器を使用するととても良いです。

室内の設定湿度は60%が理想的です。

いずれもちょっと気をつけると肌の状態が変わってきます。
ぜひ試してみてください!

  • はてなブックマーク
  • Google+