美容家南川の美人書

美白対策は?

  • はてなブックマーク
  • Google+

美白対策

美白対策といえば何を一番先に思い浮かべますか? 美白効果のあるコスメ類・それから日傘や帽子、手袋、サングラス、UV効果のあるウエア、カーテンなどもありますね。

横浜駅周辺でも沢山の女性が紫外線対策、つまり美白対策をしています。男性も美白に気をつけている方がいますが、女性ほど紫外線対策を取っている方は少ないようですね。
車でも今では紫外線カットのガラスが標準装備されてきていますが、更に手袋をつけている方も見かけます。

美白は美しさの象徴

挙げたらきりがないほど今は美白対策グッズが沢山ありますね。横浜にも沢山売っています。

美白のために紫外線を意識する事が必要になったのは成層圏のオゾン層の破壊が進んでしまったから、紫外線による身体への影響が懸念されるからです。
また、美白が美しさの象徴ともなっているからですね。ですからスキンケアに関心のある皆様は一生懸命に紫外線対策をいたします。

美白化粧品と医薬品の違い

ついこのあいだ、横浜の喫茶店でコーヒーを飲んでいましたら「最近しみが増えてきた、美白のコスメを買ったけどあまり効かない」という会話を耳にしました。

コスメでの美白は説明書きや能書をよく見てみると「日焼けによるシミ、そばかすを防ぐ」とあります。

しみは常に出来続けているので常に予防をしていくことになるのです。美白はコスメでシミそのものを直接治すというよりお肌に様々な働きかけをして代謝を上げながら改善しようとするものなのです。ここが化粧品と医薬品の違いです。

ただ近年とても優れた美白を意識した成分が開発されてきていることも事実です。
美白コスメを選ぶときこんなところをチエックしては如何でしょうか。
メラニン色素を排出する成分 メラニンの合成を妨げる成分 抗酸化成分

私が携わっている横浜のAYAエステサロンでは、『フォトフェイシャル』がしみやくすみに結果を出しています。美白効果が高いと、横浜でとても人気があります。

エステの先生

光フェイシャル

体験のご予約はコチラ

  • はてなブックマーク
  • Google+