まだ間に合う!今年こそボディ引き締めケア

ブヨブヨお肉にデコボコしたセルライトが目立つと、見た目に自信をなくしてしまいますよね。
セルライトの厄介なところは、一度ついてしまうと自力で落としきれないところ。
いくらボディを引き締めても、セルライトだけが残るのは避けたいものです。

本記事では、
「今年中にボディを引き締めたい!」
「セルライトを目立たなくしない!」
…そんな方に向けた、ボディの引き締めケアについて紹介します。

ボディの引き締めケアは筋トレ!マッサージ!

ダイエットの基本は、食事管理と適度な運動です。
食事管理でカロリーの過剰摂取をブロック、適度な運動で脂肪燃焼を促せば、ダイエットも効率よくなります。

とはいえ、体重減少ではなくボディラインを引き締めてスッキリしたい!なんて方も多いでしょう。
おすすめするのは「筋トレ」と「マッサージ」です。

筋トレのメリット

筋トレをすることで、

  • 筋肉に蓄積されたエネルギーを使うこと
  • 筋肉を縮ませる・緩ませるを繰り返して血流をよくする

といった事象が起きます。
これにより、

  • 周辺部分の脂肪が分解されやすくなる
  • 周辺部分に脂肪がつきにくくなる
  • 筋肉の活性化で周辺部分の組織がリフトアップする

など、ボディラインの引き締めが期待できます。

誤解なきよう説明すると、体内にある脂肪は全体的に少しずつ減少していくため、ダイエットで部分痩せをするのは理論的に不可能です。

気になる部位だけを筋トレするのではなく、筋肉のつけかたを工夫すればボディを引き締めることができます。
脂肪を落としやすくするためにも、筋トレと有酸素運動と組み合わせて効率よく脂肪燃焼を促しましょう。

マッサージのメリット

先述の通り、ダイエットによる部分痩せは理論的に不可能ですが、マッサージをおこなうことで血中に流された脂肪を消費すれば、わずかながら部分痩せをサポートすることができます。

もちろん、ただマッサージをおこなうのではなく有酸素運動や筋トレを併用することで、理想的な引き締めケアに近づきます。

マッサージには、

  • リンパの流れをよくすることでむくみ解消へつなげる
  • 血行促進で脂肪燃焼効率を上げる

などメリットもさまざまなので、食事管理や適度な運動に加え実践しておきたいダイエット法といえます、

一度ついてしまったセルライトはプロのエステティシャンに任せる!

太ももの裏やお尻などさまざまな場所に現れる、ボコボコしたセルライト。
その正体は、老廃物と脂肪細胞が絡み合った“脂肪の塊”です。
一度できたセルライトは自然になくなることはなく、食事制限や運動を頑張っても解消できないことも…。

セルライトの解消を目指すなら、プロのエステティシャンにお願いする方法が手っ取り早いです。

エステティシャンに任せるメリット

セルライトは、家庭用キャビテーションなどでセルフケアをする方法もありますが、どうしても自分ではケアしきれない部位があります。

その点、プロのエステティシャンに任せることで、背中やお尻などセルフケアでは難しい部位も丁寧にお手入れすることができますし、マシンだけではなくハンドによるマッサージでセルライトの解消が目指せます。

また、エステサロンでおこなうマッサージは「老廃物の流れを良くする」ことと「脂肪の塊を壊す」ことが目的です。
なかでも脂肪の塊を壊すためには、マッサージで入念に揉みほぐさなくてはならないため、セルフだと力不足になることも。

セルライト除去を行う多くのエステサロンは、マシンとマッサージを併用したお手入れをおこなっています。
エステサロンによって取り扱いマシンも異なりますし、選択肢もさまざま。
各エステサロンのお試し体験を上手に活用しながら、ご自身に合ったお手入れ方法を探してみてください。

セルライトには種類がある

一口にセルライトといっても、種類によって見た目も原因も異なります。

まずは「むくみ型」のセルライト。
太ももやふくらはぎに多く見られるセルライトで、血行不良により起こるセルライトです。
主な対処法はマッサージで、むくみや冷えの解消が求められます。

そして「脂肪型」のセルライト。
下腹部からお尻にかけて、また二の腕に見られることが多く、主な原因はカロリー過多や運動不足。
老廃物が脂肪細胞の中に蓄積することでセルライトへと変わります。

そして、脂肪型のセルライトを長期間放置すると、「繊維型」へ変わります。
これは脂肪細胞の周りにコラーゲン繊維が絡みつくことで起こるセルライトです。
見た目がオレンジの皮に似ていることが特徴で、普通には潰すことができません。
ダイエットはもちろん、専門のエステサロンに通いながらお手入れすることがセルライト解消への近道です。

最後は、「筋肉質型」のセルライト。
学生時代は運動部に所属し、社会人になって筋肉量が落ちた人によく見られます。
セルライトの中でも珍しいタイプで、筋肉の一部が脂肪に変わる際にできるセルライトです。
これはセルフケアによる解消が非常に困難なため、エステサロンや美容外科に通いながら解消を目指すことをおすすめします。

むくみ型、脂肪型、繊維型、そして筋肉質型のセルライトにはそれぞれの特徴はあるものの、自分自身で判断することができない場合もあります。
それぞれで対処法が異なる場合もあるため、引き締めケアに失敗しないためにもプロのカウンセリングをおすすめします。

初期段階のセルライトはセルフで軽減できる場合も!

一度できてしまうと解消しにくいセルライトですが、初期段階であればセルフマッサージで軽減できる場合もあります。
初期段階の目安は、手で脂肪を集めた時にボコボコのセルライトが現れるようになることです。

見た目でセルライトが目立つとセルフでの解消が非常に困難なため、初期段階のセルライトが見られる場合はマッサージと適度な運動で脂肪が燃えやすい体にしておくこと。
代謝アップでセルライトの予防・解消を目指しましょう。

また、次々にできるセルライトをブロックしたいなら、エステサロンのカウンセリングでご自身にあったお手入れ方法を知っておくことも大切です。

セルフマッサージやセルフケアの場合、やり方を間違えたり途中で挫折してしまったり、継続が難しく効果を感じないこともあるでしょう。
その点、エステサロンでは正しいお手入れ方法やダイエット法などをプロの目線でアドバイスしてもらえるため、セルライトの再発防止に役立ちます。

効率よく引き締めたいならプロに任せるのもあり

スッキリボディをめざすなら、毎日の食事管理や適度な運動、マッサージが欠かせません。
短期間で引き締めようと無理をすればリバウンドしたり、日々の健康に差し支えます。
少なくとも3ヶ月、半年など期間を決めて取り組んでみてください。

また、一度ついたらなかなか落ちないセルライト。
セルライトは、エステティシャンによるプロのお手入れがおすすめです。
丁寧なカウンセリングで一人ひとりに合うダイエット法を教えてもらえるため、お試し体験などを利用しながら二人三脚で取り組んでみましょう。

ページトップへ