仮装をかっこよく着こなす、魅せるボディを目指そう!

あっという間に10月に差し掛かり、ハロウィンまであと約1か月となりました。
毎年この季節を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?
今やハロウィンは子供だけでなく大人も楽しめるイベントになってきています。

様々なコスチュームで普段と違う自分になって、街に出たりテーマパークに遊びに行ったりするのも楽しいですよね。
今年は人混みを避けて、仮装をして友人の家に集まるという方もいるようですよ。
ハロウィンならではの楽しみ方で、とても楽しい1日になりそうですね。

ですが、今の体型では着たいコスチュームが着られない、と悩んでいる方もいるかと思います。
ハロウィンまであと1か月、どんな風にダイエットをすれば、今よりもっと仮装が魅力的に着こなせるのでしょうか?

仮装のコスチュームは、見せるパーツや露出度も普段の洋服とは少し違うので、ポイントに沿って解説をしていきます。

美パーツで魅せる!仮装で見られるポイント

ハロウィンの仮装用コスチュームには、露出が多くボディラインが強調されるものが多くあります。
せっかくのこの機会に、普段の自分とのギャップを楽しんだり、洋服のときには気負いしてしまうような、露出度の少し高めなコスチュームも着てみたいと思いますよね。
そんなときに、もっと痩せたい!と考える方が多いようです。

しかし、ハロウィンまでの1か月で全身の大幅な減量を達成するのは、少し難しいかもしれません。短期間で食事を抜いたり、過度なダイエットをしてしまうと、リバウンドもしやすくなってしまいます。
では、短期間でかっこよく仮装を着こなせるようになるためには、どんなダイエットをすればいいのでしょうか。

おすすめは、「パーツ痩せ」です。
体重はあまり変わらなくても、ポイントとなる身体のパーツ痩せを目指せば、印象は違ってきます。自分の着たいコスチュームから見える身体のパーツはどんなところなのか?と、考えながら参考にしてみてくださいね。

手首、足首

長めの丈のスカートや、長袖のコスチュームの場合は、チラッと見える手首や足首がすっきりとしているだけで印象が変わります。手首や足首は、あまり痩せるというイメージが湧かない方もいるかもしれません。
筋トレによって痩せるというよりは、むくみのケアがとても重要になってきます。
普段の生活の中では自然と、身体の内側に向かって回すような動きが多いので、右手右足は右方向へ、左手左足は左方向へ、というように、手のひらを空に向けるように外側へゆっくりと回すストレッチをしてみてください。小さなことですが、少しずつ違ってくるはずですよ。

デコルテ

胸元が大きく開いているようなコスチュームには、デコルテのケアが欠かせません。
デコルテがすっきりしていると鎖骨が美しく見えたり、首が長く見えますよね。
デコルテや肩の回りに老廃物が溜まっていると、二の腕にもむくみが起きやすく、太く見えてしまいがちなので、ストレッチなどでほぐしておくことが大切です。
顔にも酸素や栄養が行き渡り、顔色が明るくなるはずです。
鎖骨の下あたりを握りこぶしでやさしく押すだけでもスッキリするので、むくみだけでなく、くすみが気になる方も試してみてくださいね。

また、デコルテはニキビができやすい部位。化粧水などで保湿をしたり、普段からニキビができやすい方は低刺激の石鹸などに切り替えてみるのもおすすめですよ。

背中

ハロウィンの仮装には、背中がガッツリと開いているものも多いですよね。
中には背中の上部だけでなく、腰まで見えるものも。

魅力的な背中のポイントは、程よく筋肉がついていて、つるんとツヤのある肌であることです。
背骨の両サイドにある筋肉を鍛えたり、肩甲骨周りをしっかりとほぐすことが重要です。
肩甲骨がキレイに見えると、とても女性らしい色気も感じますよね。
また、背中はニキビや日焼けの痕が残りやすい部位なので、油分の入っていない化粧水などで保湿をしたり、角質ケアでざらつきや肌の色を均一にするのもおすすめです。

ウエスト

ウエストを絞るには、腹筋などの筋トレをハードにこなさないといけないと思っている方も多いのではないでしょうか。
実はウエストは意外にもサイズの変化が分かりやすい部位でもあります。
正しい姿勢と腹式呼吸、そしておへそ周りの筋肉よりも、脇腹あたりの腹斜筋を鍛えることが効果的ですよ。
身体の側面を伸ばすようなストレッチを取り入れてみてくださいね。

太もも

ハロウィン当日には、普段は履かないようなミニスカートや、ショートパンツを履くこともありますよね。とても薄いデニールのタイツや網タイツなんかも、とても人気です。
太ももはなかなか痩せづらい部位のため、ダイエットのときにサイズダウンに苦労する方が多いです。
普段の歩き方や姿勢のクセで、股関節の周りや脚全体の筋肉がガチガチに硬くなることが原因の場合も。
まずは筋肉をほぐして柔らかくし、脂肪を燃焼させやすくすることが大切なので、こまめなストレッチを行いましょう。

身体のパーツごとにケアの方法は少しずつ違いますが、自宅でのケアでは基本的な姿勢やストレッチがとても重要になります。
気になるパーツだけでもスッキリとさせておくと、仮装のコスチュームで魅せることができます。
コスチュームの袖や裾からたまに見えるパーツが引き締まっていると、全身がほっそりしているという印象を与えられますよ。

パーツ痩せはプロの施術にお任せ!

ひとことでパーツ痩せと言っても、ただ単に体重を減らすだけでは、思うようにいきません。
お腹や脚を細くしたいと思っていても、バストや顔ばかり痩せてしまう、という経験がある方もいるのではないでしょうか。

スピーディに結果を求めるパーツ痩せこそ、サロンでのケアがおすすめですよ。
食事制限や運動のダイエットだけでは、希望の部位だけを痩せることは難しいです。

通常のダイエットでは、脂肪細胞を小さくすることはできても、数を減らすことはできません。
サロンケアでは、痩身マシンを効果的に使ってパーツ痩せを目指します。
セルゼロのキャビテーションやラジオ波を利用して皮下脂肪に強力にアプローチ。
大きくなった脂肪細胞を破壊します。老廃物として、身体の外に排出することを目指すので、脂肪細胞の数が減少し、リバウンドが起こりにくくなりますよ。

また、プロの技術によりハンドでのリンパマッサージでボディラインを整えます。
自分では手の届かない背中やワキ、脚などを理想のボディラインに導きます。
筋肉や骨格まで見て施術をするので、普段から姿勢の悪い方や、正しい姿勢がわからないという方にもおすすめです。

パーツ痩せをしたい部位を伝えて、自宅でおこなうストレッチや食事制限の相談ができるのも、とても心強いポイントですね。

まとめ

ハロウィンの仮装に向けての、パーツ痩せについて紹介してきました。
一年に一度だけ、普段とは全然違う自分になれる日です。

少し大胆に露出するコスチュームを着たり、顔や身体にペイントをするのも楽しいですね。
友達や家族とたくさん写真を撮ったり、きっといい思い出になるはずですよ。

ダイエットは、期限や目標のイベントがある方が断然成功しやすくなります。
これを着て出かけたい!という気持ちがあるだけでも毎日の計画も立てやすくなりますね。

せっかくの一年に一度のハロウィンを、自信をもって迎えられるように、今から準備をしてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ