デトックスとは?デトックスを高める方法

「ダイエットしてもなかなか体重が減らない…」
「肩が凝って疲れやすい…」

こんな悩みをお持ちの方は、もしかしたらデトックスが低下しているのかも知れません。

デトックスは体調管理に深くかかわる、体内の機能です。
また、デトックスダイエットという言葉を時々耳にしますが、デトックスはダイエットにも大きな影響がありますよ。

この記事では、デトックスとは何なのか、デトックスで得られる効果、さらに、デトックスを高める方法について、詳しくお話しします。

日々の健康とダイエットを成功させるためにも、ぜひお読みください。

老廃物を排出して心身を整えること

デトックスは英語の「detoxification(解毒)」という言葉を短くしたもので、体内の毒素を排出するという意味です。

私たちは毎日食べ物を食べたり、呼吸をしたりすることで、生きるために必要な栄養や酸素を取り込むとともに、不要な毒素も取り込んでいます。

不要な毒素は老廃物として体外へ排出する必要がありますが、うまく排出されなかった老廃物は、体内に溜め込まれてしまうのです。

体内に溜まった老廃物を排出し、心身を整えることを「デトックス」といいます。

老廃物は便や尿などから排出される

体内の老廃物は、便や尿、汗、爪、髪などから排出されていきます。
健康な状態であれば、デトックスが速やかに行われますが、ストレスや加齢、間違った食生活や生活習慣などが原因で、体内に老廃物が蓄積されることがあるのです。

デトックスの必要性をチェック!

ここまで、デトックスとはどういう意味なのかを、説明してきました。
次に、あなた自身のデトックスの必要性をチェックしてみましょう。

下の項目の中で、当てはまるものにチェックを入れてみてください。

□ あまり野菜を食べない
□ 運動不足だ
□ ストレスを感じることが多い
□ 便秘に悩んでいる
□ 朝食を抜くことが多い
□ 水分をあまり摂っていない
□ 疲れやすい
□ 肩こりがある
□ 太りやすい(痩せにくい)
□ 下腹が出ている

いかがでしょうか?

チェックの付いた項目が2個以下の方は、ほぼ問題なく老廃物が排出されています。
3個~4個チェックが付いた方は、老廃物が溜まり気味ですね。
5個~7個チェックが付いた方は、老廃物の排出に注意が必要です。
また、8個以上チェックが付くと、かなり老廃物が溜まっているといえるでしょう。

いかがでしたか?
3個以上のチェックが付いた方は、積極的にデトックスを行う必要があるといえます。

デトックスで得られる効果

デトックスを行うことで、様々な良い効果がもたらされます。
主な効果は以下の4つです。

1. 痩せやすい体質になる
2. むくみや肩こりの改善
3. 便秘による不快感やイライラの解消
4. 花粉症の改善

では、1つひとつお話ししていきましょう。

効果1.痩せやすい体質になる

デトックスを行うことで、痩せやすい体質を得ることができます。
なぜなら、デトックスにはダイエット効果があるからです。

デトックスダイエットは、決して体重が大きく落ちるようなものではありません。
体内の老廃物を排出することで脂肪燃焼効果がアップしたり、腸内環境が整って、代謝が促進されたりすることで、痩せやすい体質になります。

デトックスダイエットは無理な食事制限によって痩せるのではなく、体の内側から整えていく、健康的なダイエットだといえるでしょう。

効果2.むくみや肩こりの改善

デトックスには、むくみや肩こりを解消する効果が期待できます。
なぜなら、むくみや肩こりは、体内に溜まった老廃物によって引き起こされるからです。

老廃物が体内に溜まると血行が悪くなって、余分な水分が毛細血管から細胞の間などに流れ出ることがむくみの原因だといえます。

また、老廃物が凝り固まった筋肉に溜まると、肩こりが発生します。

デトックスによって老廃物を排出すると、むくみや肩こりも改善されるでしょう。

効果3.便秘による不快感やイライラの解消

腸内に老廃物が溜まると、便秘を引き起こします。
デトックスを行うことで、便秘による不快感やイライラを解消できるでしょう。

特に女性は男性に比べて腹筋が弱いため、便秘を引き起こしやすく、また、月経周期によるホルモンの影響を受けやすいことも、便秘の原因になります。

デトックスによって腸内環境が整って便秘が解消すれば、便秘による様々な不調を解消することができるのです。

効果4.花粉症の改善

花粉症によるアレルギー症状も、デトックスによって改善効果が期待できます。

アレルギーとデトックスは一見関係ないように思われますが、花粉症は老廃物や毒素に体が反応することで、引き起こされるからです。

デトックスを行って老廃物を排出すると、花粉症を改善する効果が期待できるといえます。

デトックスを高める方法

前章では、デトックスによって得られる効果を解説しました。
では、デトックスを高めるには、どのような方法があるのでしょうか?

ここでは、以下の5つの方法を紹介します。

1. 水分をしっかり摂る
2. 食物繊維をとり入れる
3. 適度な運動を行う
4. 入浴や半身浴で体を温める
5. マッサージを行う

では、順に確認していきましょう。

方法1.水分をしっかり摂る

腎臓内の老廃物を排出するのが尿の役割ですが、水分が足らないと尿の量が減るため、しっかりと排出できなくなってしまいます。

老廃物の排出を促すためには、十分な水分を摂ることが重要です。

汗や尿などに排出される水分を補うために必要な水分は、1日に約1.2リットルだといわれています。

のどが渇いたと感じた時には、体はすでに水分不足の状態です。
のどの渇きを自覚する前に、こまめにコップ1杯程度の水を飲むように意識することが、大切だといえるでしょう。

方法2.食物繊維をとり入れる

十分な食物繊維を摂ることは、デトックスを行う上で非常に大切です。
なぜなら、食物繊維は便秘の改善に効果を発揮します。

食物繊維には下のように不溶性と水溶性があり、それぞれ働きが異なります。

  • 不溶性食物繊維:胃や腸で水分を吸収して量が増すことで腸を刺激して便通を促進する(ごぼう、大豆、小麦ふすま、きのこ、アーモンドなど)
  • 水溶性食物繊維:腸内で水に溶けて体内の老廃物やコレステロールを吸収して排出する(ワカメ、アボカド、納豆、山芋、オクラなど)

デトックスを効果的に行うには、不溶性と水溶性の食物繊維をバランスよく摂取するようにしましょう。

方法3.適度な運動を行う

適度な運動によって汗をかくことは、デトックスに効果的です。
運動によって血行が改善されて、新陳代謝が活発になるからです。

運動には、有酸素運動と筋力トレーニングがありますが、それぞれの効果は下の通りです。

  • 有酸素運動:酸素を取り込みつつ行う有酸素運動は、脂肪燃焼によるダイエット効果が期待できます
  • 筋力トレーニング:筋トレによって筋肉を増強すれば代謝がアップするため、デトックスに効果的です

有酸素運動と筋トレを組み合わせることで、デトックス効果が高まります。

無理な運動は続きにくく、怪我の原因にもなるため、自分に合った運動を少しずつ行っていくと良いでしょう。

方法4.入浴や半身浴で体を温める

体を温めると血行が改善され、デトックス効果を高めることができます。
お風呂はシャワーだけで済ませずに、バスダブにお湯を張って、ゆっくりと体を温めましょう。

ただし、お湯の温度が高すぎると、体の表面だけが熱くなって芯まで温まりません。
お湯の温度は39~40℃程度のぬるめに設定してください。

また、半身浴や足湯なども効果的です。
デトックス効果とともに、リラックス効果も高いため、自律神経を整えてストレスを解消する効果も期待できるでしょう。

方法5.マッサージを行う

マッサージは、デトックスに効果が高いといえます。

血流やリンパが滞ることで、体内に老廃物が溜まりやすくなるため、じっくりとマッサージを行って老廃物を排出させましょう。

特に女性は足がむくみやすい人が多いといえます。
ふくらはぎをしっかりと揉みほぐすことで、全身の血流やリンパの流れを良くする効果が期待できるでしょう。

特に、運動後はマッサージで筋肉をほぐしてあげることが大切です。
また、入浴中や、入浴後の体が温まっている間にマッサージを行うと、より効果的ですよ。

まとめ

今回の記事では、デトックスとはどういうものか、そして、デトックス効果を高める方法についてお話ししました。

現代社会は、仕事はパソコンに向かい、買い物もスマートフォンからネット通販を利用すれば、ほとんど体を動かすことなく一日が過ぎてしまいます。

食事もつい、コンビニのお弁当や冷凍食品で済ませると、栄養面でも偏りがちですね。

美容と健康のために、普段の生活の中でデトックスを意識してください。
デトックスは、ダイエットや、腸内環境の活性化、さらに、美肌にも効果があります。

デトックスを高めて、健康的な毎日と美しいボディを目指しましょう。

横浜エステサロンAYAのページトップへ